教室名を「くまさん」から「Attitude」に変更しました。 

旅行
みなさん こんにちは
今日も寒いですね。
朝はヒーターの助けを借りました。

私は、人形劇団の活動もしていまして
その劇団名が「くまさん」でしたので
英語教室も「くまさん」にしていました。

しかし 名前に対しての思い入れが
今一でしたので、数ヶ月掛けて考えた末
思いついたのが「Attitude」です。

前々からこの単語の響きなども
好きでした。 フランス語から来ている
ようです。

この単語の意味は、心構え、態度、姿勢です。
私が生徒さんに知って欲しいことは、
日本語をただ英語に直すだけでは

楽しい英会話は出来ないと言うことなんです。
相手の文化、習慣、などを理解した上で
自分を誤解の無いように表現する。

ちょっと心掛けるだけで、
会話がスムーズにいきます。

会話にスイッチがあるとすれば、
日本語の時と英語の時で
心構えをon と off の入れ替えを

していただきたいのです。
自然に英語を覚えたかたには、
え?と思われるかも知れませんが

実際に海外の人と途中から
英会話を学んだ日本の方の会話を見聞きし
ているとかなり初めはぎくしゃくしていると

見受けられます。以前は英会話だけ
教えていれば日本の国際化は時間の
問題と思っていましたが、

いろいろな場面で、そうで無いことが
見受けられるので、このようなことを
指導させてさせていただいています。

一人でも多くの人が、海外の人と会話を
楽しめるように願っています。

では また




Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.