Attitudeをカタカナにしてみました。

お茶ポット

みなさん こんにちは、
きょうはお日様も出て
秋晴れですね。
教室名を決めたものの
カタカナではどのように
表記すればいいのか、

悩んだ末、考えつきました。

Attitude

アティチュード (今までのもの)

 ュード (私の考え)

アクセントを目立つ色で
音の強弱を文字の大きさ
で表現したら

実際の音に近くなるのでは
と思いました。

たとえば 赤 レッド

初めてアメリカに行ったジョン万次郎は
ウレ と書いたそうですが、
レッドより通じると思います。 
舌を丸める音が大事です。

Red

レッド (今までのもの)

 (私の考え)

日頃からカタカナが
英語の勉強にはくせ者
と警戒していましたが、

少しでも克服し
たいと思い
考えつきました。

先日レッスンで
お話ししたら
生徒さんは

とても分かりやすく
良いと褒めてくれましたが、

みなさんは、
どう思われますか。

では また

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.