My Attitude. 海外の人を遊びに誘うときの心構え。

,

桜 谷中

みなさん こんにちは、
なんだか変なお天気が
続いていますね。

桜もどうしていいのか
困っているようにも
見受けられます。

この写真は先日
谷中で撮ったものです。
So beautiful, isn't it?

さて 前回のブログで
海外の人をお花見に
誘うフレーズが
宿題でした。

お花見のお誘いですね。

 

海外の人を何かに誘う場合

導入が必要です。

 

要するに、喜んでもらえるかどうか

日本人の私達と同じように感じる

とは限りませんから。気持ちを

確認してからお誘いします。

 

1.相手の気持ちを尊重。 

決まったら 

2.場所、時間を決める。

 

A: Have you seen full bloomed

cherry blossoms?

(満開の桜見たことありますか。)

B: No.  I would like to see those.

(いいえ。 是非見たいです。)

 

A:Oh, Good.  Let’s have a cherry

 blossom viewing.

(そうですか、 では

お花見に行きましょう。)

When is good for you?

(いつがいいですか。)

 

B: I’m free this Sunday.

(今度の日曜日は空いてます。)

 

A: What time is all right for you?

(時間は何時がいいかしら。)

 

B: I have nothing definite planned.

(特別予定が入っていません)

Who will be with us?

(だれが一緒に行くんですか。)

 

A:  My friends and  husband.

(友達と夫がご一緒します。)

Then,

let’s meet in front of Hachiko

at noon.

(では、12時にハチ公の前で

会いましょう。)

 

B:That’s fine.

(それで結構です。)

Good bye.

(さようなら)

 

A: Good bye.

(さようなら)

 

大事なことを言い忘れていました。

国によって法律で外でお酒を飲むのは

禁止されていますので、そのことを

考慮してプランを考えて下さいね。

 

では

まだ桜は綺麗に咲いていますから、

試してみて下さい。

 

では また

 

 

 

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.