お月見の季節になりました。 ハロウィンに押されてます。

お月見

みなさん こんにちは、
きょうも涼しくて
過ごしやすいですね。

ありがたいです。
今年の夏の暑さには
参りました。

英語教室をしていた関係で
秋のお祭りは子供さんの
生徒とハロウィンを

してきましたが、
お月見でも楽しもうと
思えば、出来るのでは

と考える今日この頃です。

それに日本の行事なので
海外の人には、こちらの
方が喜ばれるのでは

ないでしょうか。
いつも思うのですが、
クリスマスやハロウィン

も本場地元の人々は
日本のようには
祝っていないんです。

イギリスに住んでいたとき
それを感じました。

クリスマスは、日本のお正月
のように家族で祝っていました。

ハロウィンの時は、
知らない若者数名が
ドアをノックしてきて

例の"Trick or Treat!"
を言われました。
どう反応したか忘れましたが、
びっくりしました。

前置きが長くなってしましましたが、
簡単に 英語でお月見を説明
してみました。

Otsukimi

Otsukimi is a seasonal festival to enjoy 
a full moon on the night of August 15th, 
on the old lunar calendar.

The moon viewing day in 2017 is Octobe 4th.
We call the night of Otsukimi "Jugoya".

However, this tradition is becoming
less common, especially in urban areas.

Otsukimi is the traditional event
for praying a good harvest.

In modern times, dango and pampas grass;
susuki are given as offerings during moon
viewing.

Hope you enjoy Otsukimi.


では また

 

 

 

 

 

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.