メールマガジンAtttude「英語でお役ち」週一回配信しています。

 

今日はだいぶ涼しくなりましたね。
秋も深まり
心細くなってきました。


さて Attitudeでは
生徒さんにメルマガ配信
しております。



初級者対象ですが、
喜んでいただいております。


今日は その一部を
掲載いたします。


:::::::::::::::


会話の途中の単語が聞

き取れなかったとき。

 

 

たとえば、

Have you ever read

“Tom Sawyer,” Jiro?

 

Sawyerが聞き取れなかった時は、

Tom what  と言えば

Tom の後に来る言葉を

言ってもらえます。

 

答えは Tom Sawyer

と返ってきます。

 

ちょっとしたテクニックですが、便利です。

 

全体が分からないときは

What did you say?

 

もう一度言ってもらいたいときは、

Can you say that again?

 

 

あと 言葉が思い浮かばないとき、

否定型又は肯定型で対応出来ます。

 

たとえば 学校を休んだabsent が

思い出せなかったら。

I didn’t go to school.

で代用できます。

 

ようするに 文は肯定文と否定文とで

2通りの文が使えることになります。

 

是非この2つのテクニックを

使ってみて下さい。

:::::::::::::::::::::::::

 

何かの参考にして下さい。

 

では また

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.