ららぽーと横浜で英語講座を始めた経緯。 以外なんですよ。

みなさん こんにちは
きょうは 雨が降り
涼しいです。

あの暑い夏の日を
思い出すと
どんな天気でも
受け入れちゃいます。

この写真はららぽーと横浜
に隣接する団地の
解体工事現場です。
毎回行くたびに工事が
進展しています。

ららぽーと横浜で
英語を教えるようになって
来月で丁度2年になります。

月日の経つのは本当に
速いです。

ららぽーとで英会話を
教えるようになった経緯
をお話しします。

実は私は人形劇もしていまして
はじめは人形劇のお仕事で
ららぽーとさんから依頼されました。

そしてこの公演を見に来た
私の生徒さんが、私が英語の
先生と話したのがきっかけ
だったんです。

受付の係の人に
根掘り葉掘り聞かれて
大変だったんですよ。
と話してました。

それで英語も教えて下さいと
いうことで、ためし講座から
はじめました。

結構生徒さんも集まって
いただいて
今は、月2回の継続
クラスをスタートしています。

私がお役に立てるとしたら
どのようにすればネイティブに
通じる英語を話せるように
なるかということです。

英語を話しているつもりでも
通じてないことがあるんですよ。

ですから、
英会話初心者の方で
自信が無くて
困っている方
大歓迎です。

日本人の先生に
基礎を習い

ある程度自信が
付いてから
ネイティブの先生
がお勧めです。

質問も日本語で
出来ますし
日本人の弱点が
よく分かるからです。

なんだか 自分の
宣伝をしてしまいました。
悪しからず。

秋は読書の秋
勉強に向いている
季節ですね。

では また







Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.